BLOG

ヒーリングアーティストブログ

フレッシュグリーンとオステオパシーと私

はじめましてHealing Art Japanの木下三道と申します。よろしくお願い申し上げます。

私は世田谷でオステオパシー主とした整体施術を行なっています。

本日は出勤前に雨の日の川の音が聴きたくなり等々力渓谷を散歩して来ました。

フレッシュグリーンに囲まれ、人も居なかったのでマスクを外し大きく深呼吸をして等々力渓谷のお水で水晶と施術で使用する棒を洗って参りました。素敵な時間をいただきました!


本日は私が行なっている整体の主となる手技、オステオパシーを簡単に説明をさせていただきます。


オステオ(骨)+パシー(医学)で、簡単に言うと「骨療法」です。

およそ140年前、アメリカ人医師アンドリュー・テイラー・スティルにより提唱されたアメリカ医学です。

彼は色々な研究の末に、通常人間の体内では病気を治す薬が作られ、血液や体液によって身体の隅々に運ばれていると考えました。

ところが、関節などの構造変位により、血管系・神経系が圧迫され変調をきたし、この治癒力が阻害されて病気を治すことができなくなると考えたのです。

このことから、手技を駆使して構造変位を調整し、身体にバランスの良い動きをつけることで、本来の治癒力を取り戻そうとしたのがオステオパシーはじめです。

現在ではこれをベースとして様々な世界各地の先生が進化させています。

オステオパシーはアメリカでは”Doctor of Osteopathic Medicine”と呼ばれ、医師(M.D. )と同等の地位を得いる信頼された技術です。

私が行うオステオパシーは非常にソフトな手技なので、痛みもなく安全です。

違和感のある関節は、骨が正常な位置からズレている場合が多く、関節周りの骨や筋肉、腱の部位のテンションを確認し、異常部位を非常に弱い振動で振動を感じい方法で動かし緩めます。

靭帯というのは、縮んでいるモノをより縮ませ、伸びているモノをより伸ばして時間をおくことで、正常に戻ろうとするのです。この原理を利用しています。

妊娠中の女性の方や、骨粗鬆症が心配な高齢者、成長期のお子さんなども、安心して施術を受けられます。

また腰や肩など関節に関わる部位の違和感の改善だけでなく、施術中の必ず行うクラニアルでの脳脊髄液へのアプローチすることにより血液、リンパ、神経など影響し全体のバランスを調整され自然治癒力を高めます。

ご興味のある方は質問ありましたからお気軽にご連絡ください。

*Healing Art Japanからのご予約の施術は普段の私が行っている施術のパワフル盤です!


ではリラックスタイムをどうぞ


https://www.youtube.com/watch?v=ESCKeyXeM3Q

0件のコメント

最新記事

すべて表示